婚活でなかなか結果がでない。。。

こんにちは。
マリッジアドバイザーの金田つばさです。

あっという間に6月がスタートしました。
5月は自宅で過ごすことが多く、お見合いも延期が続き、会員さんにも辛い思いをさせてしまいました。

先週からお見合いも再開し、有難いことに少しづつ日常を取り戻しつつあります。

今日は、ある会員さんからのお悩み。
”なかなか結果が出ず、どうしたら良いか分からなくなってきました。”

原因はそれぞれですが、うまくいかない方の殆どが以下のどれかに当てはまっていることが多いです。

●プロフィール写真がスナップ写真
不自然な顔、笑顔がみられない証明写真のようなものを使用してはいませんか?
実際に会うパーティであれば、最初に多少容姿が気になっても、会話やふるまいを見て良い印象を与えることができるかもしれませんが、お見合いは写真が大きな情報になります。
条件は良い方でも写真ではじかれてしまう可能性は大きくあります。

●条件設定が高すぎる
婚活を始めたからといってすぐに素敵なお相手と出会えることは限りません。
自分が希望する条件を設定するのは簡単ですが、その条件を満たしているお相手が自分を選んでくれなければ先に進むことは出来ません。
自分の希望条件をどこまで、また、いつまで前面に押し出していくか考え直すことが必要かもしれません。
男性の場合、年収が年齢に見合っていないと、やはり選ばれなくなってしまいます。

相手との「価値観のズレ」を知る
自分の希望条件にばかり目を向けていると、相手からは”自分は必要とされているのだろうか?”と疑問がわきます。
ビジネスで「自分が売りたい商品」と「お客様が欲しいと思っている商品」がズレていれば商売にならないのと同じことです。お客様が欲しいと思っている物はどんな物なのか?お客様の立場に立って考えないと購入には繋がりませんよね。

腰の引けている方が多い
特に男性です。コミュニケーション不足により、女性を疲れさせてしまい次に繋がらないケースは非常に多いです。
会話が弾まなかったり、目を見て話せなかったり。
そういうことが普通に出来、更に自分の「趣味」「価値観」「思考」「コミュニティー」などの情報を正確に発信できている方は、やはり女性との時間で飽きさせることは少ないです。

少しでも思い当たることはありませんでしたか?
一生懸命頑張って活動しているのになかなか結果が出ないのは、やはり辛いですよね。

自分の婚活を見直すことで気付きが生まれ、人によっては気持ちが一新して、選ばれないという不安定な気分から解放されるかもしれません。

ぜひ諦めず、もうひと頑張りして素敵な出会いを見つけてくださいね。
あなたのお悩み、私に聞かせてください(^^)

    新着情報一覧へ