本当にあった成婚話☆

こんにちは。
マリッジアドバイザーの金田つばさです。

今朝もニュースを見ながらとても胸が痛くなりました。
豪雨被害により、被害に遭われた皆様心よりお見舞い申し上げます。

婚活をされている男性の9割の方が言われること。

”自分の子供が欲しいので若い方を希望します”

男性は、自分の年齢より5歳~10歳年下の女性を希望される方が非常に多い印象です。
見事成婚を果たした私の会員Aさん(男性)もまたその一人。

Aさんは、大田市在住の48歳。
初めてお会いした時から、30代の方ばかりにお見合い申込みをしていました。

しかし、、、

お互いに受諾しないと進まないのがお見合い。
受諾をいただけることがなく数か月が経過しました。

このままでは、同じことの繰り返し。

Aさんと何度も話し合い、ある日こんな質問をしてみました。

「子供が欲しくて結婚したいのですか?」
OR
「一生自分の人生を添い遂げられるパートナーが欲しくて結婚したいのですか?」

「・・・・・・・。」

そこから、相手の年齢だけでなく、まずは自分の年齢を考えて、子供が20歳になった時を想像してもらいました。

すると、Aさん
「相手年齢にとらわれすぎていました。結婚するということは、毎日一緒にいることですもんね。一生自分の人生を添い遂げられるパートナーを探していきたいと思います。」

そして、同世代Bさんとのお見合いがすぐに決まりました。
年が近いということもあり、話も合い、お見合いで既に意気投合した様子。

会えば会うほど相手への想いが大きくなっていったお2人。

お互いが思いやりを持って、非常に理想的な形で交際を進めていかれました。

交際5か月。
めでたくお2人はご結婚なさいました♡♡♡

ついつい相手の年齢ばかり気にしてしまっている方、、、

自分はただただ子供が欲しいだけなのか?
心許せる、これから先ずっと共に歩んでいけるパートナーが欲しいのか?

一度考えてみてくださいね。

    新着情報一覧へ